全ビジネス文書



拝復 早春の候、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

 さて、このたびは〇〇様には代表取締役社長にご就任されました由、謹んでお祝い申し上げます。

 今日のご快挙をなし遂げられたのは、ひとえに〇〇様のご精励の賜と深く感服しております。

 この上は〇〇様のご才腕により、貴社がますますご発展を遂げられますようお祈りいたしております。また、今後は一層ご健康に留意され、ご活躍くださいますようお祈り申し上げます。

 本来ならば拝顔の上、お祝いを申し上げるところでございますが、まずは取り急ぎ書面をもって心からお祝い申し上げます。

敬具

 

平成〇年〇月〇日

                           板倉商事株式会社

代表取締役社長 渡辺徳昭