全ビジネス文書



拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 さて、私こと、〇〇株式会社を平成〇年〇月〇日をもって円満退社し、下記の通りダイニングバー『〇〇〇』を開業することになりました。

 〇〇株式会社在勤中は公私にわたり多大なご厚情を賜り、厚くお礼申し上げます。

 長年の夢の初めの一歩を踏み出し、皆様に愛される店に育てていく所存ですので、なにとぞご指導ご鞭撻のほどをお願い申し上げます。

 お近くにお寄りの際は、どうぞお遊びにいらしてください。

 本来ならば参上の上、ご挨拶申し上げるべきところ、略儀ではございますが、書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます。

敬具

 

平成〇年〇月吉日

                               ダイニングバー山崎

支配人 山崎友義

 

                    住  所 〒000-0000 新宿区百人町0-1-1

                    電  話 03-000-0000(内線000)

                    営業時間 17時~24時