全ビジネス文書



平成〇年〇月〇日

 

坂下電機株式会社

 会計課長 山崎大樹様

                            株式会社ナカタニ

経理課長 園田光二 

 

請求書額のご照会(回答)

 

拝復 時下ますますご隆昌の段お喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 さて、〇月〇日付貴信、拝読いたしました。〇月分のご請求金額に関するご照会につきまして、ご回答申し上げます。

 貴社〇月〇日付ファックスにて承った特急の追加注文につきまして、同日〇〇様にお電話でご相談申し上げました通り、納期に間に合わせるためにアルバイトの時間外手当の貴社ご負担をお願いいたしました。

 その後、〇月〇日付で時間外勤務時間の実数及び金額を明細書にして貴社にファックスでお送りしました。

 当社では、時間外手当ご負担の件はご了承済みのこととして、再度の確認を取らずに請求書をお送りいたしましたが、ご不審を与えてしまい、申し訳ありませんでした。

 つきましては、念のためファックスでお送りした追加注文分のアルバイト時間外手当に関する明細書のコピーを同封させていただきます。なにとぞご高覧の上、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 まずは取り急ぎご返事まで申し上げます。

敬具