全ビジネス文書



拝復 清涼の候、貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 さて、いただきましたお手紙によりますれば、かねてご建設の新社屋が完成されたとのこと、謹んでお喜び申し上げます。このたびのご新築により、社運ご繁栄の基礎がしっかりと定まり、今後一段のご躍進へつながっていくものと存じます。

 これを機に貴社がさらなるご発展を遂げることをお祈りいたしますとともに、この先も末長いご交誼を賜りますようお願い申し上げます。

 本来ならば拝顔の上、お祝いを申し上げるべきところ略儀ではございますが、書中をもって祝詞申し上げます。

敬具

 

平成〇年〇月〇日

                           株式会社吉野製作所

代表取締役社長 吉野勝一