全ビジネス文書



ISシステム株式会社

 常務取締役 須藤邦雄様

 

拝啓 初春の候、その後いかがお過ごしでしょうか。

 さて、承りますれば、昨秋以来ご静養と伺い、案じておりましたが、このたびご全快と伺い、心からお喜び申し上げます。

 苦しい闘病生活に打ち勝たれ、ご全快を得られましたこと、誠に同慶の至りと存じます。ご入院中はご本人はもとより、ご家族やご同僚の皆様もさぞ不安な毎日を過ごされたことと拝察いたします。

 もうすっかりご回復のことと存じますが、なにとぞ予後を大切になさり、ご病気以前より一層の体力をおつけくださいますようお祈り申し上げます。

 まずは略儀ではございますが、書面をもってお祝いまで申し上げます。

敬具

 

平成〇年〇月〇日

                             株式会社吉野製作所

常務取締役 林原和彦