全ビジネス文書



平成〇年〇月〇日

 

株式会社アーバン

 販売課長 八坂朱実様

 

                            株式会社KAP

営業課長 高原友則 

 

注文品不足のお詫び

 

拝復 貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

 さて、貴注文伝票(〇月〇日付NO.23)でのご注文品の不足の件、当社発送時の手違いであることが判明しました。

 貴社への発送分として用意したものだと知らないスタッフが、他社の注文にあてる品を箱から抜き取ったため、不足が生じてしまいました。ご迷惑お手数をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

 不足分は即刻ご送付いたしましたので、よろしくご検収ください。

 今後はこのようなご迷惑をおかけしないよう十分注意いたしますので、今回のことはなにとぞご寛容賜りますようお願い申し上げます。

 まずはお詫びかたがたご通知まで申し上げます。

敬具