全ビジネス文書



拝啓 仲秋の候、皆様にはご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご芳情を賜り、厚く感謝いたします。

 さて、吉本様ご令息にはこのたびめでたくご良縁整い、近く華燭の典を挙げられる由、誠に喜ばしく心からご祝福申し上げます。

 吉本様におかれましては昨年は貴社の株式上場、今年はご令息のご成婚と、誠にうれしいご慶事が続き、ご一家の皆様のお喜びはいかばかりかと存じます。

 ご令息ご夫婦の末長いご多幸とご一家のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

 些少ではございますが、本日お祝いの品を別便にてお送りいたしましたので、お納めいただければ幸いです。

 まずは略儀ながら書面をもってお祝い申し上げます。

敬具

 

平成〇年〇月〇日

                           佐川建設工業株式会社

代表取締役社長 佐川慶三