全ビジネス文書



拝復 惜春の候、貴社ますますご清祥の段大慶に存じます。平素は格別のご高配を賜り深謝申し上げます。

 さて、貴社にはこのほどめでたく創立〇周年をお迎えになられたとのこと、誠に喜ばしくおめでとうございます。

 四半世紀という長い年月、幾多の難関を乗り越えてこられた歴史に深く敬意を表します。

 この節目の年を機に、貴社がより一層のご発展を遂げられますようお祈り申し上げます。当社といたしましても微力ながらご支援申し上げる所存ですので、この先も末長くご交誼を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 なお、はなはだ失礼かと存じますが、お祝いのしるしまでに心ばかりの品を〇〇デパートからお届けしますので、ご笑納ください。

 まずは略儀ながら書中をもってお祝い申し上げます。

敬具

 

平成〇年〇月〇日

                           HOX株式会社

代表取締役社長 堀田則幸