全ビジネス文書



拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 さて、私こと、この〇月末をもちまして、株式会社クラタを定年退職いたしました。

 入社以来〇年間、好況不況の波のなかを悲喜こもごもの思いにて過ごした年月は長いようでも短いものでした。この間、大過なく過ごせましたのも、ひとえに皆様方のご支援ご芳情の賜と心よりお礼申し上げます。

 なお、今後しばらくの間は休養をいただき、改めて第二の人生についてゆっくり考えてみたいと思っています。

 また、今後とも変わらぬご交誼をいただければ幸甚でございます。

 まずは略儀ながら書状をもって退職のご挨拶とお礼に代えさせていただきます。

敬具

 

平成〇年〇月〇日

                            株式会社クラタ

生産技術部長 住田憲二