全ビジネス文書



平成〇年〇月〇日

 

株式会社板倉

 営業部長 佐藤明彦様

                            サンワ工業株式会社

営業部長 棚沢良雄 

 

見積書ご検討のお願い

 

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。日頃は格別のご厚情を賜り、厚くお礼申し上げます。

 さて、〇月〇日付のお見積書、本日拝受いたしました。貴社におかれましては特別のご配慮をもってお見積もりいただいたものと存じますが、このところ当業界は競合も厳しく、残念ながらお見積もりの価格では発注できかねる状況でございます。

 つきましては、誠に勝手なお願いですが、再度のお見積もりをお願いいただけないでしょうか。当社としては今回のお見積もりの最低〇%減がやっと赤字の出ないラインです。

 ご無理を申し上げて心苦しい限りですが、諸般の事情ご賢察の上、なにとぞご検討をお願い申し上げます。

 まずは略儀ながら書面にてお願いまで申し上げます。

敬具