全ビジネス文書



貴社代表取締役社長〇〇様には、ご療養中のところ、薬石の効なくご逝去されました由、弊社社員一同謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

 ご存世中はひとかたならぬご厚情を賜りましたにもかかわりませず、なんのご報恩もできず、誠に心残りでございます。

 ご遺族はもとより貴社幹部の方々、社員ご一同様のご悲嘆もいかばかりかとお察し申し上げます。

 この上は故人のご遺志をお継ぎになり、社業の上に結実されますよう心からお祈り申し上げます。微力ではございますが、弊社におきましてもできる限りのご協力を惜しまぬ所存でございますので、そのようにお心にお留め置きください。

 誠にささやかながらご香料を別封いたしましたので、ご霊前にお備えくださいますようお願い申し上げます。

 書中にて失礼ながら謹んで哀悼の意を表させていただきます。

 

平成〇年〇月〇日

                           株式会社芝原電子

代表取締役社長 松村伸克