全ビジネス文書



急啓 このたびはご近所の火災で社長のご自宅が類焼され、ご尊母様がご負傷された由、伝え聞きました。ご一家の皆様のご心痛はいかばかりかと拝察し、心からお見舞い申し上げます。

 ご尊母様が一日も早くご回復されることをお祈り申し上げます。さっそくお見舞いにと存じましたが、お取り込み中にご迷惑かと、本日些少ながらお見舞いを別送いたしました。私どもの微意をお納めくださるようお願い申し上げます。

 私どもで役に立つことはご協力いたす所存ですので、お手伝いできることがございましたらご遠慮なくお申しつけください。

 まずは取り急ぎ書中をもってお見舞い申し上げます。

草々

平成〇年〇月〇日

                            株式会社ダイセン工業

代表取締役 池上紘一郎