全ビジネス文書



関東自動車株式会社

 代表取締役社長 川本勝仁様

 

拝復 早春の候、ますますご清祥のことと存じます。

 さて、このたび貴社が〇〇主催の〇〇コンクールにおいて大賞の栄冠をご受賞の由、我がことのように喜ばしく心からご祝福申し上げます。

 ご創業以来、〇〇技術の研究に鋭意専心され、その機能性を追求されてきた着実なご努力が高く評価されたことは誠に喜ばしい限りです。

 貴社研究所スタッフの皆様方はもとより、貴社ご一同様におかれましては定めしお喜びのことと拝察いたす次第です。

 今回のご受賞を機に、業界のさらなる発展のために引き続きお力添えくださいますよう心から期待するところであります。

 なお、はなはだ失礼かと存じますが、お祝いのしるしとして心ばかりの品をご自宅の方へお送りいたしました。お納めくだされば幸甚です。

敬具

 

平成〇年〇月〇日

                           ISシステム株式会社

代表取締役社長 伴野幸三